WECトップアルゼンチンのツアー南米のスイス|バリロチェ
WECツアー紹介
採用情報
アクセスマップ
リンク
WEC会社概要
南米のスイス
バリロチェ
Best Season
バリロチェ5日間の旅
夏季がお勧め
バリロチェ
南緯42度以南はパタゴニアと呼ばれる不毛の大地が広がっています。ちょうどその玄関に位置するのが“南米のスイス”と呼ばれるバリロチェです。
アンデス山脈の懐、ナウェル・ウァピ国立公園麓に拓けた一葉の絵葉書のような町を闊歩すると南米という感覚を忘れてしまいそうになり、同じ南米でもブラジルとはこんなにも異なるのか?と思ってしまいます。
冬場はスキー客で賑わうセーロ・カテドラル。夏場は山頂からの360度大パノラマそしてナゥエル・ウァピ湖が美しすぎる眺めを訪れる人々に見せ付け、風光明媚という言葉はバリロチェのために作られたのでは?とさえ思いたくなる景観です。
大自然の恩恵に授かることができる至高のひとときをバリロチェでお楽しみ頂けます。
ツアー写真
ツアー写真
ツアー内容
出発日
毎日

1日目
サンパウロ発の便にてアルゼンチンの首都ブェノスアイレスへ。
現地到着後、ガイドが出迎え“南米の巴里”と呼ばれる市内を観光します。
2日目
ホテルにて朝食後、国内便にて“南米のスイス”と呼ばれるサン・カルロス・デ・バリロチェへ。
バリロチェ到着後、現地英語ガイドが出迎えホテルへご案内。
ホテル到着後はフリータイムです。
風光明媚なナウエル・ウァピ湖畔の散策などいかが?
3日目
ホテルにて朝食。
午前、カンパナリオの丘観光。
麓からリフトに乗って標高1000㍍の頂上へ登り、カテドラル山、ジャオ・ジャオ半島そしてナウエル・ウァピ湖を臨むパノラマ景色をお楽しみ頂きます。
午後、フリータイム。
4日目
ホテルにて朝食後、空港へ移動し、国内便にてブェノスアイレスへ。
到着後、ガイドが出迎えホテルへご案内します。
 
5日目
ホテルにて朝食後、出発時間までフリー。
ガイドとともに国際空港へ移動。
予約便にて次の目的地へ。
おすすめオプショナルツアー
    
ブェノスアイレス タンゴショー&ディナー
オペラハウスのようなタンゲイラ、ポルテーノでお楽しみください。

Copyright© 2005. WEC LTDA. All rights reserved.