WECトップブラジルツアー|北パンタナル街道と太古の自然ギマラエス高原
WECツアー紹介
採用情報
アクセスマップ
リンク
WEC会社概要
北パンタナル
トランスパンタネイラと
太古の自然
Best Season
北パンタナル観光
6月~9月(10月初旬まで)
ギマランエス高原
ブラジル内陸部に、テーブルマウンテンに代表される旧大陸の大自然を垣間見ることができます。
湿原地帯に代表される水系パンタナルの対極に位置される北パンタナルの代表格は、ギアナ高地を彷彿とさせるギマラエス高原のテーブルマウンテン、そしてサバンナ地帯の野生動物や野鳥たちです。
頂上から眺める360度の大パノラマ、空の高さ碧さがあなたの眼前、頭上に迫ってきます。
ブラジルまたは南米大陸の“ヘソ”と言われている部分だけ潅木になっていますが、日本がすっぽりと入ってしまうほどの湿原地帯にジープやボート、そして馬で乗り入れ、自分自身で体験するパンタナルの大自然はあなたの心をつかんで離しません。
ツアー写真
ツアー写真
ツアー内容
出発日
毎日

1日目
タムまたはゴル航空便にて北パンタナルの玄関口、クイアバへ。
現地到着後、現地ガイドが出迎え陸路ポコネへと向かいます。ポコネからトランスパンタネイラを走ること2時間ポウザーダに到着。
夕食後、ナイトサファリ・ドライブに出かけます。サーチライトを装備したジープに乗って闇の草原へ出かけると至る所に光るワニの目!
2日目
ホテルにて朝食後、馬上の人となって周囲の散策をお楽しみいただきます。
パンタナル最良の移動手段は何と言っても馬です。ですが、水音に驚いて駆け出す馬には注意が必要です。
昼食後、ボートにて川下り。ピウヴァル湾に集まる水鳥や野生動物。その種類の多さには驚くばかりです。真っ赤に燃え上がる空を見たらポウザーダへ戻ります。
3日目
ホテルにて朝食後、付近をトレッキング。
昼食後、トランスパンタネイラを北へ走り、ギマランエス高原へ向かいます。地獄の門と呼ばれる奇岩や恐竜の背中を想像させる風景など、ロストワールドを彷彿させる奇岩が視界に入ってきます。
シャッパーダ・ギマランエスホテルに宿泊。。
4日目
ホテルにて朝食後、ギマラエス高原から落ちる滝めぐり。
※“石の町”と呼ばれるトレッキングコースは現在進入可能な日が不確定になっています。
昼食後、クイアバの空港へ。
午後の予約便にてサンパウロ、または次の目的地へ向かいます。
おすすめオプショナルツアー

Copyright© 2005. WEC LTDA. All rights reserved.